<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

BOOS 木10 新ドラマ

BOOS 木10 新ドラマ

BOOS 天海祐希 主演の新感覚 刑事ドラマ

天海祐希 主演の新感覚 刑事ドラマ BOOS。

BOOS で 天海祐希 が、オシャレかつ
スタイリッシュでポップな刑事を演じます。

天海祐希 演じる大澤絵里子は、左遷先のアメリカで
米国研修から帰ってきた美人女性キャリア。

警視庁に新たに特別犯罪対策室が設置されその
室長に天海祐希 演じる大澤絵里子が就任。

絵里子がBOOSに就任した特別犯罪対策室は、
能力はあるが一癖も二癖もあるデカ達が集まり。

特別犯罪対策室のメンバーは、 木元真実を演じる
戸田恵梨香 、 片桐琢磨 を演じる 玉山鉄二 、
山村啓輔 を演じる 温水洋一 、 花形一平 を演じる
溝端淳平 、 岩井善治 を演じる ケンドーコバヤシ
豪華キャストが出演。

絵里子は、癖のある部下たちの長所を生かしながら
難事件を解決していく ドラマ BOOS。

天海祐希 がファッショナブルな“BOSS”として
難事件に挑む!

BOOS
4月16日木曜スタート
フジテレビ系
毎週木曜 22:00〜22:54
(初回のみ 22:00〜23:09)

BOOS 出演者 キャスト CAST

天海 祐希 竹野内 豊 戸田 恵梨香 溝端 淳平
吉瀬 美智子 ケンドーコバヤシ 温水 洋一
玉山 鉄二 光石 研 相島 一之 丸山 智己
長谷川 博己 HILUMA 塩見 三省

BOOS スタッフ STAFF

【音楽】 澤野弘之 和田貴史 林ゆう

【主題歌】 Best Of My Life (仮) Superfly
(ワーナーミュージックジャパン)

【演出】 光野道夫(「離婚弁護士」「一瞬の風になれ」)

【脚本】 林宏司(「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」「医龍」「離婚弁護士」)

【プロデュース】 村瀬健:(「太陽と海の教室」「14才の母」(NTV系))

【制作】 フジテレビドラマ制作センター


BOOS ドラマ 第1話 あらすじ ストーリー

BOOS ドラマ 第1話 あらすじ ストーリー は、

天海祐希演じる大澤絵里子は、40歳独身、アメリカ帰りの
元キャリアで、こんかい警視庁捜査一課に新設された
「特別犯罪対策室」の室長 BOOS に任命された。

絵里子は、優秀な人材だったが、事件で不祥事を起こして
左遷で、研修の名目でアメリカFBIで、5年ほど学び、
帰国してきた。

絵里子の同期で参事官補佐の竹野内豊演じる、野立信次郎が
特別犯罪対策室を作って絵里子をBOOSにしたのだった。

特別犯罪対策室とは、科学捜査やファイリングなどで
などの専門的捜査で凶悪犯罪に対応していくのだ。

そこで、絵里子は、BOOSとして、「特別犯罪対策室」の
メンバーと対面した。話では、エリート集団と聞いていたが、
実際は、朝起きられないために科捜研から放り出された
戸田恵梨香演じる木元真実、組織に属することに
嫌気がさしている玉山鉄二演じる片桐琢磨、生活安全課から
やってきた警視庁一のうっかり者という異名を持つ男・
温水洋一演じる山村啓輔、やる気だけは人一倍ある新人刑事の
溝端淳平演じる花形一平、暴力事件を起こして組織対策課を
追い出されたケンドーコバヤシ演じる岩井善治と、一癖も
二癖もある刑事たちだった。

そんな中、荒川の河川敷で身元不明の男性の焼死体が
発見されたとの通報が警視庁に入る。

BOOSの絵里子と片桐、真美、山村、花形、岩井、
特別犯罪対策室が現場に向かった。

死体は、上半身だけが丸こげで片腕が折れているという
奇妙な状態で死んでいた。

しかし、絵里子たち、特別犯罪対策室は、捜査一課の刑事たちから
邪魔者扱いされ、追い返されてしまう。

しかも絵里子に、捜査一課係長の塩見三省演じる小野田忠に、
「捜査一課は男の中の男の集まりなのだから引っ込んでいろ」と
馬鹿にされてしまった。

そして、被害者の身元がわかり、被害者は、暴利の闇金業者の
前田悟だった。

科捜研の鑑識官兼監察医の吉瀬美智子演じる奈良橋玲子は、
絵里子に、死因について、心臓麻痺だが、胸部の皮膚から
爆発時に発生する化学合成物質が付着していたことを報告した。

しかも被害者だった、前田は高所恐怖症にもかかわらず、鉄塔に
上って、心臓麻痺を起こして死亡後に落下したこともわかった。

BOOSの絵里子は、山村、岩井、に指示し、同じような
事件がないかを調べさせた。

そこで、ホームレスの焼死体が見つかったことが判明。

しかもそのホームレスは、酒が飲めないのに酒を飲んでいた
事もわかった。

絵里子は、これが同一犯による犯行で、さらに近いうちに
必ず第3の犯行が起こることを推測。

そして、第三の犯行が、なんと絵里子の目の前で
起こってしまった。

新たな犠牲者は、銀行員の小島文彦で、自分の務める銀行員を
襲わせ後に爆破が・・・

BOOS絵里子捜査の結果、化学薬品を扱う町工場の経営者、
武田鉄矢演じる・野垣泰造が浮かび上がる。

そこで、BOOS絵里子と片桐は野垣の工場の前で張り込んでいた。

しかし、捜査一課の小野田たちが野垣を逮捕してしまう。

BOOS絵里子たちは・・・

BOOS ドラマ 第1話 あらすじ ストーリー
2009年4月16日 放送 OA

BOOS ドラマ フジ 木10 第2話 あらすじ ストーリー

BOOS ドラマ フジ 木10 第2話 あらすじ ストーリー は、

BOOSこと天海祐希が演じる、特別犯罪対策室の室長・ BOOS 大澤絵里子は、
溝端淳平が演じる、花形一平(溝端淳平)からインターネットの犯罪系の
サイトに、人を殺したと書き込む人物がいると報告を受ける。

なんとこのサイトには、殺害された3人の名前、住所、遺体写真
が掲載され、この人物は、自らを“神”と称していた。

しかも BOOS の所轄で殺傷事件が実際に起きたのであった。
ボス 絵里子は神による連続殺人事件として捜査を始める。

BOOS は、戸田恵梨香演じる木元真実をつれて遺体発見現場に向かう。
BOOSsは、部下の玉山鉄二が演じる片桐琢磨、温水洋一が演じる山村啓輔、
花形一平、ケンドーコバヤシ演じる岩井善治に、別の2件の事件の
洗い直しを指示し捜査を開始。

殺人現場での BOOS は、手慣れた者の犯行だと想像したが、
戸田恵梨香演じる真実は、凶器の角度から、被害者が自分で
刺したとしか思えないとBOOSに言う。

そして、科捜研の吉瀬美智子が演じる、奈良橋玲子は神がやったとする
変死事件は事故だと断定した。また、山村、岩井も事件を洗いなおした
結果、事故だったと BOOS に報告。

そして、“神”が逮捕される。

これで事件は解決かと思われるが・・・

新たに神による殺人が起こり、 BOOS 絵里子は、自分が本物の“神”だと
思い込む者の犯行で、最初の殺人が成功し神になったと錯覚しさらに殺人を
重ねていくだろう推理。

そこで、BOOS 絵里子は、犯人をおびき寄せるために自分がおとりに
なり、特別犯罪対策室の部下たちに殺人サイトに BOOS 絵里子の
殺人の依頼を書きこませた。

それを聞いた上層部はいい顔をしないが、竹野内豊が演じる
野立信次郎は絵里子に全面協力を約束する。

帰宅を装いBOOSは、一軒家に入り、家の中には真実が、家の周辺には
片桐ら対策室のメンバーと捜査一課の刑事たちが張り込んでいる。

ついに犯人と思われる黒装束の男が姿を現す。

しかし、周囲の雰囲気が違うと察し、黒装束は逃走。

対策室のメンバーがそれを追い、片桐が男と対峙したが、片桐は銃を構え
黒装束の男に照準を合わせるが、引き金を引けず男を逃がしてしまう。

しかし、花形は男を追い、ついに倉庫に追い込んだ、そして
花形は黒装束の男と格闘が始まった。

花形は、男にナイフを突きつけられ絶体絶命のピンチ。

そこに銃を手にした岩井が現れ、男は岩井にナイフを投げつけ
外に逃走し、小屋の中に逃げこみ、絵里子、花形、岩井が男を
追い込んだが、突然小屋が爆発し、小屋は全焼になり、中から
焼死体が発見され事件は解決に。

そして、絵里子は護衛の警官と一緒に自宅マンションに帰った。

しかし、発見された焼死体は犯人で無かったことが
科捜研の玲子から片桐に連絡が入る・・・

BOOS絵里子の命は・・・

ドラマ BOOS フジ 木10 第2話 あらすじ ストーリー
2009年4月23日 放送 OA

BOOS ドラマ フジ 木10 第1話 あらすじ ストーリーBOOS ドラマ フジ 木10 第3話 あらすじ ストーリー

BOSS ドラマ フジ 木10 第3話 あらすじ ストーリー

ドラマ BOOS フジ 木10 第3話 あらすじ ストーリー は、

天海祐希が演じる、BOOS 大澤絵里子は、女性誌
『エピソード』の読者モデルが連続して暴行された
事件を担当することになる。

竹野内豊が演じる野立信次郎は、今後新たな
被害者を出さないように、ほかのモデルに
刑事を付けて警戒していると言った矢先に、
3件目の事件が発生してしまった。

3人目の被害者・酒井若菜が演じる樋口ゆかりは
けがをして、精神的なショックを受けていた。

BOOS 絵里子は、念のため、戸田恵梨香演じる
木元真実に警護のため病室に残るように指示した。

BOOS 絵里子は、玉山鉄二が演じる片桐琢磨、
溝端淳平演じる花形一平、ケンドーコバヤシ演じる
岩井善治、温水洋一が演じる山村啓輔ら、
「特別犯罪対策室」の刑事に事件の経緯を説明する。

被害者は、ナイフで脅され、手錠と猿ぐつわをはめられ
暴行、そして現場には、手錠などが残っていたが。
指紋は検出されなかった。

野立が BOOS 絵里子 に、三上という男の情報を持ってくる。
三上はモデルたちの行きつけの店の店員で、素行も悪く
覚せい剤での逮捕歴もあった。

三上を調査している矢先、三上が死体で発見された。

BOOS 絵里子 は、現場に向い、鑑識から三上が
自殺した可能性が高いと報告を受けた。

対策室に戻った BOOS 絵里子 は、事件は落着したと
思われたが、 BOOS 絵里子 は、三上は他殺だと言い放つ。

吉瀬美智子が演じる、科捜研の奈良橋玲子も、三上が手足を
縛られ、薬剤を注射され死亡との見解を BOOS 絵里子 に報告。

BOOS は、第1の犯行と、第2、第3犯行の違いを比べ
別の暴行犯がいるはずだと推測する。

そこへ、三上殺害の容疑者として、捜査線上に、金井勇太が演じる
金田俊彦という男が浮上する。

金田を任意で事情聴取しようとしたが、金田は“任意”のため
それを拒否した。

金田が三上殺害と女性暴行事件に関係しているのは間違いないように
思えるが、証拠がないため家宅捜索をすることもできない。

切羽詰った BOOS は、金田と被害者女性を会わせるという。
BOOS は、犯人を見ているのは被害者なので、金田と
接触出来れば、金田が犯人かどうかがわかるというのだ。

危険すぎると対策室のメンバーたちは、 BOOS に反対するが
BOOS 絵里子は作戦の遂行を決定し、ゆかりに協力をお願いし、
承諾してくれたので、ゆかりが、金田を確認する事になった。

ゆかりの護衛に山村が付き、金田が姿を見せた。

反対側から歩いてくる金田は、だんだんと近づいていく
ゆかりと山村。

捜査陣の緊張が高まる中、金田とゆかりはすれ違い、
ゆかりは金田が犯人だと認めた、次の瞬間、金田が
ゆかりの手を取り襲い掛かってきた。

山村はタックルで金田に飛び掛り、さらに、片桐、花形、岩井、
小野田忠(塩見三省)が来て、金田を確保した。

数日後、 BOOS 絵里子はモデルとして仕事復帰を果たした
ゆかりを訪ね、家宅捜索の令状が取れたのでこれで事件が
解決できると話した。しかし、家宅捜索をかけるのは
金田の家ではなく、ゆかりの家だと告げる。

あっけに取られるゆかり。

BOOS は、ゆかりに事件の核心について話した。

はたして犯人はゆかりなのか?

ドラマ BOOS フジ 木10 第3話 あらすじ ストーリー
2009年4月30日 放送 OA

ドラマ BOOS フジ 木10 第2話 あらすじ ストーリー ドラマ BOOS フジ 木10 第4話 あらすじ ストーリー

BOSS ドラマ フジ 木10 第4話 あらすじ ストーリー

ドラマ BOSS フジ 木10 第4話 あらすじ ストーリー

天海祐希が演じるBOSS 大澤絵里子の「特別犯罪対策室」の
メンバーは、本庁から小学生を対象にした防犯キャンペーンを
一任された。
そのなかで、BOSSたちは、防犯をテーマにした寸劇を上演した。

竹野内豊が演じる野立信次郎ら警察上層部が見ている中。
BOSS 絵里子、戸田恵梨香が演じる木元真実、温水洋一が演じる
山村啓輔は舞台に立ち、玉山鉄二が演じる片桐琢磨、溝端淳平が
演じる花形一平、ケンドーコバヤシ演じる岩井善治は舞台の袖から
進行を見ていた。

そして、真実は急にテンションが下がり、舞台を降りようとする。
BOSS 絵里子は続けるように指示するが、結局、真実は舞台を
降りてしまった。

真美は、翌日対策室に休むとのメールを送り付け欠勤。

怒ったBOSS 絵里子は、真実をクビにすると宣言した。
真美が欠勤しているとの噂が、真実の元上司で科捜研の
吉瀬美智子が演じる奈良橋玲子の耳にも入った。

そして、若い男性が頭部と腹部に銃弾を撃ち込まれて死亡する事件が起こった。

BOSS絵里子たちは、現場に向かい血で書かれた数字の「4」のように見える
血痕が気になっていた。

そして翌日、新たに頭部と腹部に銃弾を撃ち込まれて死亡する事件が発生した。
先日の事件同様、血で書かれていた数字の「4」のような文字があった。

BOSS絵里子の見解は、怨恨による殺人で、明確なメッセージを残し
「4」とは4人を殺すことを意味していると言う。

捜査が進む中、殺された2人の男が5年前の少年リンチ殺人の
犯人であることがわかった。

その事件に関わった人間の保護に向かえとBOSSは指示をした。

そして、新たな殺人が起きた、やはり事件に関わっていた
徳大寺悠仁だった。

そして残る一人、大野茂は無事保護された。

犯人として浮上したのが、江川有樹で、リンチ事件で死亡した
少年・江川次晴の兄だった、しかし当の江川は海外在住である
ことがわかった。

そのころ山村は、真実のマンションを訪ねていたが、
呼び鈴を鳴らしても出てこなかった。

しかし、真美のマンションの付近の路上で、真美が舐めていた
キャンデーらしきものとタイヤ痕を発見した。

いやな予感をした、山村は科捜研の玲子を呼び分析を依頼した。

そのころ、BOSSたち特別犯罪対策室のメンバーは、リンチ事件の
資料を見直していた。資料によると事件の通報を受けた地元警察は
いたずらと思い何もせず次晴は死亡。

犯人は逮捕されたが警察の対応に非難が殺到したのだった。

BOSS 絵里子は、警察の対応に非難の声に何かひらめいた、そのとき
山村と玲子があわてて特別犯罪対策室に戻ってきた。

玲子は,BOSSに分析結果を報告。真実が自宅に帰った形跡がなく、
さらに、山村が見つけたキャンディーは真実のものと断定。

また、自宅の近くには殺人現場に残されたものと同じ
タイヤ痕も見つかったと報告を受ける。

BOSSはその報告を聞き、犯人は何もせずに次晴を見殺しにした
警察だと確信した。そして、それが真実だったのだ。

そして、特別犯罪対策室に1通のメールが届き、アドレスをクリックすると
映像が現れ、そこには監禁されていた真美の姿があった。

しかもその映像には、戸田恵梨香が演じる真実が手足を縛られ、
水槽の中に入れられたた。そして足元から、どんどんと水が
ためられていく。

BOSSは、片桐に映像の中に必ずヒントがあるから隈なく映像を
みて映像を分析するように指示をした。

そして監禁場所が病院跡地とわかり、携帯の微弱電波により
場所が絞られた。

その地域の廃墟になった病院をつきとめ、BOSSたちは急行した。

そして映像に映っていた部屋を見つけ侵入したが、中には
真実を模した人形があり、その胸には「5」の文字が

一体真美の命は、また犯人は誰なのか?


ドラマ BOSS フジ 木10 第4話 あらすじ ストーリー
2009年5月7日 放送 OA

ドラマ BOSS フジ 木10 第3話 あらすじ ストーリー ドラマ BOSS フジ 木10 第5話 あらすじ ストーリー

BOSS ドラマ フジ 木10 第5話 あらすじ ストーリー

ドラマ BOSS フジ 木10 第5話 あらすじ ストーリー

天海祐希が演じる、BOSS大澤絵里子は、戸田恵梨香が演じる
木元真実の救出に向かったが、木元はその場所にいなかった。

また、犯人が現場に残したと思われる数字が以前の「4」から「5」に
変わっていたことにとまどいを隠せない特別捜査班とBOSS。

竹野内豊が演じる、野立信次郎が特別対策室に飛び込んできた。

野立は、BOSS絵里子たちにすぐにパソコンの画像を見ろと言う、
そこには、監禁されている木元の姿が映し出されていた。

BOSS絵里子と、玉山鉄二が演じる片桐琢磨、温水洋一が演じる
山村啓輔、溝端淳平が演じる花形一平、ケンドーコバヤシ演じる
岩井善治は息を飲んで画面を見る。

この監禁されている様子がライブで配信されていて、画像の下の
テロップには、「拉致されているのは警視庁の刑事」と書かれていた。

警視庁にはクレームの電話や、抗議の電話が殺到し、対応に追われ
BOSS絵里子は、刑事部長の光石研が演じる丹波博久から部下の木元が
拉致監禁された失態を責められていた。

そして、BOSS絵里子の携帯が鳴り、木元の携帯から犯人が
電話してきたのだった。

木元を誘拐拉致した山田孝之が演じる田島慎吾の要求は、
3時間以内に5億円を用意しろと条件が提示された。

BOSSは、吉瀬美智子が演じる科捜研の奈良橋玲子や、対策室の
メンバーに監禁場所の特定と男の身元の割り出しの指示を与えた。

田島から再び連絡が入り、BOSSが交渉をし5億円用意するのは短時間では
出来ない、すぐに用意できるのは1億円だと犯人と交渉。
田島はあっさりと要求を承諾するのであった。

そして、取引場所に1億円をもって行くと犯人は現れず待つ刑事を
ライブでネット配信するだけだった。

BOSS絵里子は、犯人の目的は金ではなく犯行の手口や行動から
復讐が目的であると断定。

再び犯人から連絡が入り、朝までに自分を探せなければ真実は
死ぬと言い放った。

玲子は、声紋分析から男がリンチ殺人の被害者・江川次晴と小中高の
どこかで同級生だった可能性が高いと割り出した。

また木元は、田島からなぜこの様になったかを田島自身から
聞かされるのであった。

田島自身、中学の頃から久保、武田、徳大寺の3人から
いじめられ、友人たちが見て見ぬふりをする中、ただひとり
助けてくれたのが江川だった。

しかし、田島を助けたことで、江川がリンチを受け、殺害されてしまう。
田島はその現場を目撃し、警察に連絡したがまともに取り合ってもらえず
電話を切ってしまった。そして江川は殺害されてしまった。

事件後、2年で3人は少年院を出院し、反省の色無く毎年江川を
殺害した日を祝っていたことを知り、田島は復讐を誓うのだった。

BOSSもまた、犯人の正体を割り出した、田島は江川の小学校の
同級生だった。

しかし、犯人との約束の時間は無情にもやってきてしまった。

田島は、青酸ガスの時限装置を作動させる。
タイムリミットは60分後

いまだにBOSSたちは監禁場所が割り出せていない。

いったい木元の命は・・・

犯人は逮捕できるのか?

ドラマ BOSS フジ 木10 第5話 あらすじ ストーリー
2009年5月14日 放送 OA

ドラマ BOSS フジ 木10 第4話 あらすじ ストーリー ドラマ BOSS フジ 木10 第6話 あらすじ ストーリー

BOSS ドラマ フジ 木10 第6話 あらすじ ストーリー

ドラマ BOSS フジ 木10 第6話 あらすじ ストーリー

天海祐希が演じるBOSS大澤絵里子たち特別犯罪対策室は、
英明女子学院の教師殺害事件を担当することに。

殺害されたのは、松田悟志が演じる体育教師・増岡剛で、
頭部を打撃された跡があった。

boss絵里子は、犯人は頭がよく几帳面かつ粘着質な性格だと
殺害現場をみて推測した。

bossは、戸田恵梨香演じる木元真実、温水洋一が演じる山村啓輔、
玉山鉄二が演じる片桐琢磨、溝端淳平が演じる花形一平、
ケンドーコバヤシが演じる岩井善治らに捜査の指示し、BOSS自身は、
英明女子学院へ向かった。

boss絵里子が、英明女子学院の入口で、志田未来が演じる石原由貴と
出会い、絵里子の事を刑事だとすぐに由貴は見抜いた。
そんな由貴をBOSSは気にかかってしょうがなかった。

さらに由貴は、以前殺害された増岡と交際してらしい。

bossは、由貴に事件当日に何をやっていたか尋ねた。
由貴は塾の自主室にいたと居たと答えるのであった。

そして捜査をしていく中で、由貴だけアリバイが証明されなかった。

bossは、竹野内豊が演じる野立信次郎の承諾を得て、由貴から
事情を聞くのであった。

時おなじ頃、凶器と証拠品が増岡の自宅付近から見つかった。
なんとその中には、西山繭子が演じる教師・二宮奈津子と
増岡がツーショットの写真があった。

そして事情聴取で、奈津子は増岡との交際は認めたが、
殺人については否定するのであった。

科捜研の吉瀬美智子が演じる奈良橋玲子は、遺体から日本では
入手困難なマニキュアの成分が検出されたとboss絵里子に報告がはいる。

そして、そのマニキュアの顧客名簿に奈津子の名前があった。

まさに奈津子が犯人であるといっているように、状況証拠が集まった。

しかしboss絵里子は他に真犯人がいると感じていた。

そして、捜査が進む中、増岡の死亡推定時刻に由貴が塾周辺のコンビニに
居たことが防犯カメラの映像で分かり、由貴のアリバイが証明された。

また、事件当日、増岡のマンション近くで、英明女子学院の水沢奈子が演じる
坂井沙織がタクシーと接触事故を起こしていた。

さらに花形らが調べると、沙織も増岡と付き合っていたことを突き止めた。

BOSSは、由貴に捜査のため沙織にポリグラフ<嘘発見器>を受けるよう
話してくれと頼むが、由貴は奈津子が犯人ではないかと主張するのであった。

BOSS絵里子は、由貴に、殺害現場を完璧に偽装工作する犯人が証拠品を
現場の近くに捨てることは考えられないし、絵里子と同じ豊洲の
スポーツクラブに通っている奈津子が犯人とは思えないと話すのであった。

そして絵里子は由貴に、証拠品として、増岡の日記と携帯電話がまだ
見つかっていないことを話すのであった。

後日、由貴に付き添われて沙織がポリグラフを受けにやってくる。
取調室に入った沙織は、真実から事件に関する質問を受ける。
その様子を隣室で見守る由貴。

しかし、質問が進むにつれ、由貴が声を荒げるのであった。
沙織を調べるふりをして、私の事をカメラと赤外線モニターで
調べていると言い、自分にはアリバイがあるのになぜ疑うのかと
怒りが治まらないでいた由貴に野立が増岡の死亡推定時刻が
間違っていて、1時間の誤差があり、由貴にも殺害する事が
可能であったと話す。

数日後、由貴とBOSSは、最後の取り調べを行うのであった。

BOSSは、由貴に自分の推測なんだけどと言い話し始めるのであった。

その推測を聞いて由貴は、それは状況証拠に過ぎないと主張。
boss絵里子はそんな由貴に、豊洲のスポーツクラブのロッカーから
日記帳が出てきたことを告げるBOSS。

しかし奈津子は、南砂店に通っていて、豊洲店にはBOSS絵里子が
通っていたのだ。しかも絵里子は由貴に話したとき、同じ豊洲店
と言っていたのだ。絵里子は自分のロッカーの名前の上に奈津子の
名前のシールを貼っていたのだ。

そして、絵里子のロッカーから、増岡の日記が出てきたのだ。
しかもスポーツクラブの事は由貴以外だれにも言っていなかったのだ。

由貴の顔色をうかがう絵里子。

そしてついに由貴は犯行を認めた、殺害の動機は増岡の日記を
見た由貴は、そこには自分以外の女性の事は書かれていたが
自分の事はまったく書かれていない事が許せなかったと由貴は
語るのであった。

事件が片付いた、その日の夜、絵里子は恋人の丸山智己が演じる
池上浩と飲んでいた。

浩は、絵里子に語りかけるるのだが、絵里子はただぼんやり
しているのであった。

ドラマ BOSS フジ 木10 第6話 あらすじ ストーリー
2009年5月21日 放送 OA

ドラマ BOSS フジ 木10 第5話 あらすじ ストーリー |ドラマ BOSS フジ 木10 第7話 あらすじ ストーリー

BOSS ドラマ フジ 木10 第7話 あらすじ ストーリー

ドラマ BOSS フジ 木10 第7話 あらすじ ストーリー

BOSSこと天海祐希が演じる大澤絵里子は、上司の竹野内豊が演じる
野立信次郎から、ニュース番組に生出演しキャスターの富田靖子が演じる
高峰仁美と対談しろと命じられた。

対談番組終了後に、BOSS絵里子と仁美と話しているところに、スタッフが
仁美宛に送られてくる脅迫文を持ってきた。

スタッフは警察に届けようと言うが、仁美はその必要はないと言い、
絵里子と話を続けるのであった。

とき同じくして、フリーカメラマンの安田博文の溺死体が発見された。
所轄は事故死と断定したが、マスコミが安田は誰か大物のスクープを
撮影したことが原因で殺されたのではと話題として取り上げるのだった。

BOSS絵里子は、対策室の玉山鉄二が演じる片桐琢磨、温水洋一が演じる
山村啓輔、溝端淳平が演じる花形一平、ケンドーコバヤシ演じる岩井善治に
捜査を進めるよう指示をし、BOSS自身も戸田恵梨香が演じる木元真実をつれて
安田の遺体発見現場へと向かった。

BOSSと木元が向かった殺害現場の状況は、所轄の検証どおり「事故死」と
訴えていたが、絵里子は何かが違うと感じていたのだった。

木元は、BOSSに安田が撮影した大量のポジフィルムを持ち帰り分析しると言われ
木元は、安田が撮影した、10年前の6月のポジが極端に少ないことに気が付いた。

絵里子は、その頃に起こった事件を再度調べさせた。

特別対策室で調べなおした結果、そのころ都内で起こった重要事件は、
女子高生が被害に遭ったストーカー殺人だけだった。

しかしその事件は、現場に偶然居合わせた報道関係者がスクープ映像として
事件を報じたことが犯人逮捕につながったという事件だった。

しかもその事件を報道したのは、仁美で、この事件を機に知名度をあげ
トップキャスターになったのであった。

さらにBOSS絵里子たちは、テレビ局から入手した10年前のスクープ映像を
調べた結果、編集でカットされている部分があることがわかった。

そして、安田、仁美に接点が・・・

ドラマ BOSS フジ 木10 第7話 あらすじ ストーリー
2009年5月28日 放送 OA

ドラマ BOSS フジ 木10 第6話 あらすじ ストーリー |ドラマ BOSS フジ 木10 第8話 あらすじ ストーリー

月曜日のドラマ

ハンチョウ 〜 神南署安積班 〜

ハンチョウ 〜 神南署安積班 〜
4月13日月曜スタート
TBS系 20:00〜20:54
ハンチョウ 〜 神南署安積班 〜出演者
佐々木蔵之介 中村俊介 塚地武雅 ( ドランクドラゴン )
黒谷友香 賀集利樹 山口翔悟 細川茂樹 田山涼成 近童弐吉
鈴木拓 ( ドランクドラゴン ) 渋谷飛鳥 安めぐみ 近野成美 奥貫薫
ハンチョウ 〜 神南署安積班 〜
婚カツ!婚カツ!
4月20日月曜スタート
フジテレビ系 毎週月曜 21:00〜21:54
婚カツ! 月9 出演者 キャスト CAST
中居正広 上戸彩 佐藤隆太 釈由美子 谷原章介
上田竜也 北村有起哉 小日向文世
りょう 風吹ジュン 橋爪功
婚カツ!
kayoubinodorama.jpg

アタシんちの男子

アタシんちの男子
4月14日火曜スタート
フジテレビ系 毎週火曜 21:00〜21:54
アタシんちの男子 出演者 キャスト CAST
堀北真希 向井 理 山本裕典 瀬戸康史 つるの剛士
岡田義徳 永山絢斗 岡山智樹 江口のりこ なすび
浜田ブリトニー 要 潤 鶴見辰吾 田山涼成
山本耕史 草刈正雄 高島礼子
アタシんちの男子
siroiharu.jpg白い春
4月14日火曜スタート
フジテレビ系 毎週火曜 22:00〜22:54
(初回放送のみ 22:10〜23:14)
白い春 出演者 キャスト CAST
阿部寛 大橋のぞみ 吉高由里子 遠藤雄弥
紺野まひる 白石美帆 遠藤憲一 デビット伊東
白い春
水曜日のドラマ

夫婦道 水曜劇場

夫婦道 水曜劇場
4月15日水曜スタート
TBS系 毎週水曜 21:00〜21:54(初回は15分拡大)
夫婦道 出演者 キャスト CAST
武田鉄矢 高畑淳子 山崎静代
( 南海キャンディーズ )
たくませいこ 本仮屋ユイカ 鈴木悠人
杉田かおる 田中幸太朗 山崎銀之丞
佐藤銀平 児玉絹世 石倉三郎 橋爪功
夫婦道
臨場臨場
4月15日水曜スタート
テレビ朝日系
毎週水曜 21:00〜21:54

臨場 出演者 キャスト CAST
内野聖陽 松下由樹 渡辺大
伊武雅刀 高嶋政伸
臨場
アイシテル 〜 海容 〜( かいよう )
アイシテル 〜 海容 〜( かいよう )
4月15日水曜スタート
日テレ系 毎週水曜 22:00〜22:54
アイシテル 〜 海容 〜( かいよう )出演者 キャスト CAST
稲森いずみ 板谷由夏 山本太郎 川島海荷 嘉数一星(子役)
佐藤詩音(子役) 田畑智子 佐野史郎 田中美佐子
アイシテル 〜 海容 〜( かいよう )
木曜日のドラマ

夜光の階段夜光の階段
松本清張生誕100周年を記念 ドラマ
4月23日木曜スタート
テレビ朝日系
毎週木曜 21:00〜21:54

夜光の階段 出演者 キャスト CAST
藤木直人 夏川結衣 木村佳乃 荻野目慶子
渡辺いっけい 余貴美子 室井滋 小林稔侍

夜光の階段


boss.jpgBOOS 木10 新ドラマ
4月16日木曜スタート
フジテレビ系 毎週木曜 22:00〜22:54
(初回のみ 22:00〜23:09)
BOOS 出演者 キャスト CAST
天海 祐希 竹野内 豊 戸田 恵梨香
溝端 淳平 吉瀬 美智子 ケンドーコバヤシ
温水 洋一 玉山 鉄二 光石 研 相島 一之
丸山 智己長谷川 博己 HILUMA
塩見 三省
BOOS 木10 新ドラマ
金曜日のドラマ

スマイル

スマイル 金曜ドラマ
4月17日金曜スタート
TBS系 毎週金曜 22:00〜22:54
(初回のみ22:00〜23:09)
スマイル 金曜ドラマ 出演者 キャスト CAST
松本 潤 新垣結衣 小池栄子 徳山秀典 鈴之助 北見敏之
小栗 旬 池内博之 勝村政信 前田 吟 いしだあゆみ 中井貴一
スマイル 金曜ドラマ
名探偵の掟名探偵の掟
金曜ナイト ドラマ
4月17日金曜スタート
テレビ朝日系
毎週金曜 23:15〜00:10

名探偵の掟 金曜ナイト ドラマ 出演者
キャスト CAST
松田翔太 香椎由宇
木村祐一 ちすん 入江甚儀
名探偵の掟
土曜日のドラマ

ゴッドハンド輝 ドハチ 新ドラマ

ゴッドハンド輝 ドハチ 新ドラマ
4月11日土曜スタート
TBS系 毎週土曜 19:56〜20:54
ゴッドハンド輝 ドハチ 新ドラマ 出演者 キャスト CAST
平岡祐太 水川あさみ 村川絵梨 荒木宏文 中林大樹 長谷川朝晴
宮地雅子 朝倉あき 林 丹丹 八神 蓮 大久保麻理子 綾那
寺脇康文 要 潤 小林 隆 別所哲也 渡部篤郎
ゴッドハンド輝
ザ・クイズショウ THE QUIZ SHOW 新土9ドラマザ・クイズショウ THE QUIZ SHOW 新土9ドラマ
4月18日土曜スタート
日本テレビ系 毎週土曜 21:00〜21:54
ザ・クイズショウ THE QUIZ SHOW 新土9ドラマ
出演者 キャスト CAST
櫻井翔 横山裕 松浦亜弥 真矢みき 篠井英介
田中哲司 和田正人 森脇英理子 大橋のぞみ
水沢エレナ 泉谷しげる 榎木孝明
ザ・クイズショウ THE QUIZ SHOW 新土9ドラマ
魔女裁判 フジテレビ 土曜ドラマ 魔女裁判 土曜ドラマ
4月25日土曜スタート
フジテレビ系 毎週土曜 23:10〜23:55

魔女裁判 土曜ドラマ 出演者 キャスト CAST
生田斗真 加藤あい 比嘉愛未 鈴木亮平
忽那汐里 末永遥 中村靖日 山谷初男
平方元基 中村果生莉 松本じゅん
渡邉紘平 宍戸美和公 滝沢沙織
石田ゆり子
魔女裁判
日曜日のドラマ

イケ麺そば屋探偵 〜いいんだぜ!〜

イケ麺そば屋探偵
〜いいんだぜ!〜
4月5日日曜スタート
日本テレビ系 毎週日曜
0:50〜1:20

イケ麺そば屋探偵 〜いいんだぜ!〜
出演者 キャスト CAST
藤木直人 生瀬勝久 古田新太 堀内敬子
イケ麺そば屋探偵
ぼくの妹ぼくの妹 日曜劇場
4月19日 日曜スタート
TBSテレビ系 毎週日曜
21:00〜21:54

ぼくの妹 ドラマ 日曜劇場 出演者
キャスト CAST
オダギリジョー 長澤まさみ 千原ジュニア
ともさかりえ 田中哲司 若林豪 大滝秀治
ぼくの妹

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。